2022年1月19日水曜日

SYM NH T200を国内メーカーミドルクラスアドベンチャーと比べてみました


 雑誌にも試乗記が掲載され、弊社でも問い合わせが増えて来た

「SYM NH T」シリーズ

SYMは台湾メーカーで欧州向けモーターサイクルラインとして2021年より日本でも導入されました

SYMは新しい輸入元になってから欧州ラインナップのスクーターもラインナップが一気に導入、その流れでモーターサイクルラインも同じく導入されました

今までのSYMのイメージを払拭すべく欧州で人気の車両は魅力的な車両が多いです

その中でも世界的に安定の人気グレード「アドベンチャー」モデルもラインアップされており「NH T」シリーズがあります

欧州のミドルクラスは150cc・200cc・300ccと日本では馴染みのない排気量がメインです

逆に250ccって実は日本向けの排気量なんですね

なので、一部日本メーカーでも150cc・200cc・300ccがラインナップされつつあります

SYM NH Tシリーズは125ccと200ccがあります

どちらの排気量もサイズは同じです

ミドルクラスアドベンチャーモデルのメリット、自動車専用道路が使用出来る為ロングツーリングも可能な所ですね

勿論、125ccの原付2種で下道ロングツーリングも楽しいですが、自動車専用道路を使用したいという方も多いです

国内メーカーが国内基準での250ccが多い中、欧州基準の200ccとの違いが1番気になる所だと思います

そこで国内メーカーで人気のある250ccミドルクラスアドベンチャーの2台「Vストローム250」と「VERSYS250」と数字の面で比較してみました

「Vストローム」

馬力:24ps

車両重量:189Kg

エンジン:OHC2バルブ2気筒

車両本体価格:613,800円


「VERSYS」

馬力:33ps

車両重量:183Kg

エンジン:DOHC4バルブ2気筒

車両本体価格:726,000円


「NH T 200」

馬力:19ps

車両重量:152Kg

エンジン:OHC2バルブ単気筒

車両本体価格:399,300円


全てアジアで製造されている車両です

こう見ると単気筒エンジンなので馬力は2台に劣るものの、車両重量は圧倒的に軽いです

国内メーカーのトレール250cc並みの軽さですね

この軽さが自動車専用道路での巡航速度や公道でのパワー感は国内メーカー250ccとあまり変わらず走行出来るポイントですね。

通勤は勿論、ツーリングにも最適です

ツーリング途中、林道区間が出て来ても足の良さと軽さが味方になるので走破する事が可能です

ただ、自動車専用道路などで一定速度からのスロットルオープンした際にDOHC4バルブならではのパンチ力は「VERSYS」が価格同様に抜きに出ているでしょうね

日本においてSYMのブランドイメージが国内メーカーより低いかもしれませんが、欧州では国内メーカー同様以上に人気のあるメーカーです

なので、検討されている方の不安要素は無いと思います

国内メーカー以外に欧州で人気のNH Tも是非ご検討ください

モトエスエックスではNH T125の試乗車を用意しております

サイズ感や乘り味(125ccなので倍近いパワーと思って下さい)を体感してみて下さい

皆様のご来店お待ちしております

#sym #sym広島 #モトエスエックス #モトエスエックス広島 #symnht125 #symnht200 #広島 #バイク #motorcycle


2022年1月14日金曜日

ご来店ありがとうございます! そして2022年もオフロード盛り上げていきますよ!

 12月に期間限定でOPENしていた「モトエスエックス レクト店」でお話させて頂いたお客様がショールーム迄来て頂き誠にありがとうございます!

お客様の新しいバイクライフ、電動アシスト自転車ライフが楽しめるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願い致します

只今ショールームは新車・中古車と沢山揃っております

皆様のご来店、お待ちしております



さて、2022年のエンデューロ部はコロナ対策を万全に精力的に活動していこうと思います

今まで通り、オフロード初めての方やオフロードの基礎を学びたい方向けのオフロード講習は勿論、参戦希望の方は皆でワイワイ楽しんでエンデューロレースも参戦していきます

楽しむレースをスタッフ一同目指していきますので宜しくお願いします

モトエスエックスエンデューロ部に興味のある方は是非ショールームに遊びに来て下さい

#モトエスエックス #モトエスエックス広島 #ajp #fantic #ural #lambretta #surron #beta #ajp広島 #ajp中四国 #fantic広島 #ural広島 #lambretta広島 #surron広島 #beta取扱店 #ファンティック広島 #ファンティック #ランブレッタ広島 #ランブレッタ #電動アシスト自転車 #fanticebike #fanticemtb #電動バイク #広島

2022年1月8日土曜日

FANTIC ISSIMO試乗出来ます!

12月限定でOPENしていた「モトエスエックス レクト店」で人気だった電動アシスト付き自転車「FANTIC ISSIMO」の試乗車の準備が出来ました!

自転車、モーターサイクル王国のヨーロッパは便利以上に運転を楽しむ事を1番重視しています

バイクも自転車も所謂ツーリングでは、メンバーと楽しく走って、美味しい昼食をメンバーと楽しく食べてまた走って夕飯はどうする?みたいな事を話しながら楽しむライダーが多いんです

日本もその様な楽しみ方が出来る様になりましたね

そして、ヨーロッパの中でも「マンジャーレ♪カンターレ♪アモーレ♪」な国イタリアで生まれた電動アシスト自転車「ISSIMO」

実は「ISSIMO」は80年代に流行したペダル付きスクーターの「モペッド」が電動アシスト付き自転車として現代に復活しました

そのモペッドのデザインを継承しているので自転車には見えないデザインは革新的で、流石イタリアンデザイン!

ラゲッジキャリアにロードタイヤ装備の「URBAN」

オフロードタイヤにショートリアフェンダー装備の「FUN」

どちらもファットなタイヤを装備しているので、歩道の段差などにハンドルを取られる事がなく安定した走りが可能です

プラスフロントサスペンションも装備しています

前後油圧ディスクブレーキにシマノNexus5段式後輪内装ギアで道路状況に対応

ファットタイヤなどで重いイメージはありますがアルミフレームなので、日本メーカーのパナソニックやブリヂストンなどの電動アシスト付き自転車と重量は変わりません

このオシャレでイタリア~ンな電動アシスト付き自転車「ISSIMO」で日々の通勤や通学、お買い物での風景を変えてみませんか?

モトエスエックスではファンティックのE-MTBも絶賛予約受付中です!



今年はE-MTBツーリングも行います


モトエスエックスではファンティックの電動アシスト付き自転車、電動オフロードバイク「SUR-RON」に関しても電動取り扱いの技術と資格を持っております


#モトエスエックス #モトエスエックス広島 #ファンティック広島 #sur-ron広島 #fantic #sur-ron #fantice-mtb #fanticissimo #電動バイク #電動アシスト自転車 #電動アシスト付き自転車 #広島 #fanticissimourban #fanticissimofun


2022年1月6日木曜日

2022年始まりました! 新製品情報!

 2022年がスタートしました!

皆様、2022年もどうぞよろしくお願い致します


2021年の12月は1か月間のみレクト広島にて「モトエスエックス レクト店」をOPENしておりました

その影響で12月はブログ更新が出来ず申し訳ございませんでした


ランブレッタ V125、ファンティック電動アシスト自転車のISSIMOが大人気で、通常モトエスエックスショールームには中々来て頂く事のない方々が沢山ご来場頂き誠にありがとうございました

只今、電動アシスト自転車ISSIMOの試乗車を準備中ですのでもう暫くお待ち下さい


そして、この12月にHOTなスクーターが発表されました!


SYM JET X 125です!

ホンダのPCXよりも格好良くてハンドリングも優れていて通勤は勿論、休日にツーリングもこなせる原付2種スク-ターを考えている方には必見です!

上記画像はヘッドライト廻りですが、ドゥカティのスーパーバイクの様なデザインは惚れ惚れします

流石、欧州で一番売れているSYM、欧州で人気のデザインです!

チョット前のSYMのイメージは国産メーカーよりも安くだった為、日本国内では正直良いイメージが無かったのは事実、そして1番イメージを悪くさせたのが、販売側がSYMというブランドよりも価格のみで販売して売りっぱなしだったという事です

SYM自体も欧州市場での販売に特化した品質向上、そして日本の輸入元が変わりSYMへ対する考えも大きく変化しSYMブランドが日本でも欧州同様になるのも時間の問題です

今まで欧州のみだったマニュアルモデル(モーターサイクルライン)の販売も日本市場で実現しており、SYMのブランドイメージ強化が進んでおります 

SYMスクーター、マニュアルモデル(モーターサイクルライン)全て弊社では他輸入車と同じクオリティで整備し納車させて頂いております

格好良さは性能の良さの表れです

JET Xを自慢して乗って頂けるよう弊社にお任せ下さい!


SYMの拘りだったステップスルー構造からJET Xはパフォーマンスラインシリーズと同じくセンターフレーム構造へ変更して走る楽しみを追求しました

国産メーカースクーターによくある足を前に出して乗るスタイルではなく、通常のバイクのステップ位置にステップボードがある為、ワインディングでのステップ荷重も容易に出来るのでスクーターで走る!という事も問題ありません

その上、ラゲッジスペースはフルフェイスヘルメットが余裕で入ります


ヘッドライト同様にテールライトもLEDを使用

それ以上にフロントマスク同様にリアのスタイリングもスーパーバイク!


シンプルで分かり易く、周りの環境に応じてバックライトの明るさが変化するLCDメーター


欧州市場で人気の一つがエンジン

12.6psとパワフルなOHC4バルブ水冷単気筒エンジンを搭載しております


その他にも、ハザードスイッチを搭載しておりキーレスも標準装備です

勿論ユーロ5もクリアしているので、クリーンでパワフルで格好イイSYM JET X

ご予約承っております


車両本体価格 363,000円(税込)

(登録諸費用等別途必要)

カラーはレッド/ブラック/ホワイト


#モトエスエックス #モトエスエックス広島 #sym #symjetx #スクーター #sym広島 #広島 

2021年12月28日火曜日

冬期休業のお知らせ

 年末のお休みに入った方も多いと思います

モトエスエックスの年末年始のスケジュールをお知らせいたします


年末は2021年12月29日まで、年始は2022年1月5日のお昼よりオープンです!


来年も宜しくお願い致します♪